企業版ふるさと納税のご案内

更新日:2022年11月21日

「宝山湖ボールパーク夢いっぱいプロジェクト」にご賛同いただき、企業版ふるさと納税として300 万円のご寄付をいただきました。

感謝状を贈呈しました(YKK AP株式会社)

令和4年10月4日(火曜日)、「宝山湖ボールパーク夢いっぱいプロジェクト」にご賛同いただいたYKK AP株式会社様から、企業版ふるさと納税として300万円のご寄付をいただきました。

ご出席いただきました宮原弘樹執行役員住宅本部西日本統括支社長は「YKKグループの事業活動の根幹には『善の循環』という精神がある。事業を通して幸せな社会をつくることを目的とする中で、弊社の製造所などがある地域に恩返しがしたい、という思いから今回の寄付に至った。有効に活用してほしい」と寄付に込めた思いを市長に伝え、目録を手渡されました。

山下市長から感謝状を手渡され、「プロジェクトに賛同いただき非常にありがたい。子どもたちに夢を与えられる、市民の皆さんが健康になる、市外から多くの人が訪れることができる、そのような場所を作っていきたい。ご厚意を子どもたちに届けられるよう、利用させていただきます」と感謝の言葉を述べました。

YKKAP様 贈呈式

宮原弘樹 執行役員住宅本部西日本統括支社長(左)と山下市長(右)

企業のご紹介 [ YKK AP株式会社 ]
YKKAPロゴ

YKK AP株式会社は、YKKグループにおける建材事業の中核会社として1990年に設立。YKK創業者の吉田忠雄は企業精神「善の循環」(他人の利益を図らずして自らの繁栄はない)を事業活動の基本とし、今日のYKKグループを築きました。

その精神を継承し「窓」や「ドア」をはじめとした建築資材を通して健康で快適な暮らしを提供することが私たちの使命であり、お客様やお取引先の想いに応える商品を提供し続けることで、社会に貢献する会社であります。

この想いを受け、事業を通して幸せな社会をつくることを自らの存在意義として、事業活動を行っています。

今回の三豊市への寄付金贈呈も、この企業精神に則った事業活動となります。

1.制度の概要について

企業版ふるさと納税とは、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄付を行った場合に、法人関係税から税額控除される仕組みです。

地方創生のさらなる充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、令和2年度に制度が大幅に見直されました。これにより、損金算入による軽減効果(寄付額の約3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担額が約1割にまで圧縮されるなど、 より使いやすい仕組みとなりました。

寄付制度の概要
税目ごとの特例措置の内容

● 法人住民税 ・・・ 寄付額の4割を税額控除(法人住民税法人税割額の20%が上限)

● 法人税 ・・・ 法人住民税の控除額が寄付額の4割に達しない場合、その達しない額を税額控除。

ただし寄付額の1割を限度とする。(法人税額の5%が上限)

● 法人事業税 ・・・ 寄付額の2割を税額控除(法人事業税額の20%が上限)

2.寄付の対象事業

寄附目的

令和2年7月に認定を受けた「第2期三豊市まち・ひと・しごと創生総合戦略推進計画」に掲げられた事業が対象となります。

● ひとが「育つ」みとよ事業

● ひとを「守る」みとよ事業

● ひとが「出会う」みとよ事業

● ひとが「創る」みとよ事業

寄附募集事業の一例

【宝山湖ボールパーク夢いっぱいプロジェクト】

既存グラウンドをプロ仕様、かつ多種目対応に整備し、子どもたちの夢の応援、市民の健康増進と、スポーツをハブにした民間企業とのパートナーシップのもと、多様なプログラムの事業化を目指します!

また香川県に拠点を置くプロサッカーチーム、カマタマーレ讃岐の活動拠点として一部提供することでチームのJ1昇格を応援します。

3.対象となる寄付の要件

● 三豊市に本社が存在しないこと(ここでの本社とは、地方税法における「主たる事務所

又は事業所」を指します)

● 1回あたり10万円以上の寄付であること

● 寄付の代償として経済的な利益を伴わないものであること

4.寄付の流れ

1.ご寄付のご意思をいただいた企業様に、三豊市から寄付申出書をお送りします。

2.ご寄付金額等をご記入のうえ、寄付申出書をご提出ください。

3.三豊市から納付書をお送りします。

4.納付書により、三豊市への寄付金の納入をお願いします。

5.ご入金の確認後、三豊市から寄付金受領証明書をお送りします。

5.寄付の実績

公表に同意いただいた企業様につきましては企業名、寄附額を公表させていただきます。

お問い合わせ

政策部 財政経営課
〒767-8585
香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
電話番号:0875-73-3010
ファックス:0875-73-3022

お問い合わせはこちらから