スポーツ指導員人材バンクの登録者を募集します

更新日:2022年09月01日

三豊市スポーツ指導員人材バンク登録者募集、経験を未来に繋げ

     来春、三豊市では地域のスポーツ活動の充実・発展のため、スポーツ団体や学校と指導員をマッチングする人材バンクを立ち上げます。三豊市の豊かなスポーツ活動のために、あなたの経験を活かしてみませんか?

スポーツ指導員人材バンクの目的

    三豊市内のスポーツ活動の充実、発展に向け、三豊市スポーツ指導員人材バンク(以下、「人材バンク」)を設置し、スポーツ団体や学校等の要請に応じた適時かつ適切な指導員の配置を行います。

スポーツ指導員とは

    専門的な知識を活かして、地域のスポーツ活動を支援し、スポーツ活動を通した青少年の健全育成や学校教育との連携など、地域のスポーツ活動の発展に貢献していく人です。

募集期間

    令和4年9月1日から随時募集

登録要件

    人材バンクに登録しようとする指導者は、指導する種目に関する専門的な知識・技能に加え、依頼団体の方針に沿って活動できる者で、以下の(1)~(4)の全てを満たす者とします。


(1) 20歳以上の者

(2) 地方公務員法第16条および学校教育法第9条各号に該当しないこと

(3) 過去の指導において、体罰、ハラスメント等スポーツ指導員として不適格と認められる事項のないこと

(4) 以下の1~5のいずれかに該当する者

  1. 教員免許を授与された経験のあるもの(有効・無効を問わない)で、当該種目の運動部活動の指導実績のある者
  2. 公益財団法人日本スポーツ協会等の中央競技団体が認定する指導者資格を有する者
  3. 学校教育法第1条に規定する学校において、当該種目の運動部活動の指導実績のある者
  4. 市スポーツ協会、市教育委員会、市内中学校長のいずれかから推薦のある者
  5. 高等学校卒業程度の資格を有し、専門学校、大学もしくは大学院に在籍しており、当該種目の経験を持ち、出身学校、専門学校、大学の関係者等からスポーツ指導員として適格であると推薦された者

登録期間

    人材バンクへの登録日を含む年度から3年度目の3月末日まで

申請方法

    以下の1~4の書類のうち、必要なものを郵送もしくは電子メールにて提出するか、申請フォーム(https://logoform.jp/f/6JERv)より申請してください。(押印不要)


1 三豊市スポーツ指導員人材バンク申請書(様式1)

2 資格要件に関わる書類(教員免許状や指導者資格等)の写し

上記「登録要件」(4)の1、2に該当する者のみ

3 指導実績証明書(様式2)

上記「登録要件」(4)の3に該当する者のみ

4 登録者推薦書(様式3)

上記「登録要件」(4)の4、5に該当する者のみ

 

    各様式は、スポーツ振興課にて配布、もしくはページ下部よりダウンロードできます。

人材バンク登録から指導開始の流れ

1  人材バンク登録

    提出された申請書類の書類審査、および指導実績のない者については市教育委員会による面接審査を行い、申請者に適否を通知するとともに適正であると認められた者は、人材バンクに登録されます。

2  スポーツ指導員研修の受講

    登録が完了した指導者(以下、「登録指導者」)はスポーツ指導員としての採用に先立ち、市教育委員会が実施するスポーツ指導員養成研修を受講していただきます。

3  スポーツ指導員として指導開始

    市教育委員会はスポーツ指導員養成研修を終えた登録指導者リストを作成し、要請に応じて情報提供を行います。紹介要望のあった登録指導者については、登録指導者本人に通知のうえ、紹介先との面談を行っていただきます。面談の結果、適正であると認められた者については採用されます。

    ※紹介先での指導は令和5年秋頃開始予定

主な職務内容・報酬・勤務条件等

スポーツ団体での指導の場合

    主な業務内容・報酬・勤務条件等については、紹介団体と登録指導者において協議し、決定します。

部活動指導員として顧問での勤務の場合

1 職務内容

学校長の監督の下、以下の業務に従事します。

(1) 技術指導

(2) 安全・障害予防に関する知識・技能の指導

(3) 部活動に関する校外活動(大会・試合等)の引率

(4) 用具・施設の点検、管理

(5) 部活動に関する保護者等への連絡

(6) 部活動における生徒指導

(7) 事故が発生した場合の現場対応

(8) 部活動の管理運営等

2 報酬・待遇

1時間あたり1,600円(予定)

※交通費は別途支給(予定)

3 勤務日数

平日:2~4日(1日3時間程度)

週休日:1日(1日4時間程度)

※ただし、競技大会等の校外引率時においてはこの限りではない

4 服務

(1) 部活動指導員は、部活動の技術指導や大会への引率等を職務とする学校教育法に規定された学校職員であり、地方公務員法に規定された会計年度任用職員である

(2) 部活動指導員は、地方公務員法に規定する服務および懲戒に関する規定の対象となる

(3) 営利企業への従事(兼業)は可能であるが、その場合も職務専念義務や信用失墜行為の禁止等の服務規律が適用されることに留意すること

部活動外部指導者としての勤務の場合

    紹介された学校の当該部活動顧問教員と連携し、生徒の技術向上を図るとともに、技術指導の側面から顧問教員の補佐を行うものとする。報酬・勤務条件については学校の定める条件に沿うものとする。

その他

提出先

767-8585

香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1

三豊市教育委員会事務局スポーツ振興課 あて

電話:0875-73-3138

Email:sports@city.mitoyo.lg.jp

(電子メールにて提出の場合、件名を「三豊市スポーツ指導員人材バンク登録申請」とすること)

留意事項

1  当該人材バンク制度については、令和5年4月に設立を予定している三豊市の地域スポーツを推進する一般社団法人への移管を予定しています。そのため、人材バンクにおいて収集した個人情報についても、上記法人に移管されることにご留意ください。

2  収集した個人情報については、人材バンクにかかる業務の円滑な遂行のために用いるものであり、目的外では一切使用しません。

3  提出された申請書類の返却は行いません。

4  詳細はページ下部「三豊市スポーツ指導員人材バンク募集要項」をご覧ください。

5  当該人材バンクへの登録は紹介を保証するものではありません。

関連ファイル

お問い合わせ

教育委員会 スポーツ振興課
〒767-8585
香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
電話番号:0875-73-3138
ファックス:0875-73-3140

お問い合わせはこちらから