「三豊市公共施設の再配置に関する方針」を策定しました

更新日:2020年03月02日

 三豊市の公共施設の状況は、7町合併後、庁舎、スポーツ施設、図書館等など多くの公共施設を保有することとなり、
類似した施設が多数存在している状況で、合併前の体制を継続し配置されています。今後施設の老朽化により、建替費用
の増加や施設の管理運営経費が、三豊市の財政を圧迫し、本来行わなくてはならない教育や子育て支援、福祉などに十分
な予算が配分できない事態も想定されます。さらに、人口減少や高齢化により市税収入の減少や地方交付税の合併算定替
えも数年後には終了する見込みです。
 このような状況の中で三豊市は、公共施設のあり方について抜本的な見直しを行い、その適正な配置及び効率的な管理
運営を実現することを「公共施設の再配置」と定義し、「”豊かさ”をみんなで育む市民力都市・三豊」の実現のため、
市民と行政が情報を共有し、公共施設の将来のあるべき姿の方向性を示す「公共施設の再配置に関する方針」についての
議論を議会の公共施設整備調査特別委員会で重ね、了承を得ました。
 今後はこの基本方針に沿った「公共施設再配置計画(仮称)」を策定し、将来世代に負担を先送りしないために「公共
施設の再配置」を進めていきます。

1. 三豊市公共施設の再配置に関する方針

「三豊市公共施設の再配置に関する方針平成24年9月」冊子の表紙の写真

 再配置に関する方針は下記ファイルをご覧ください

2. 平成22年度公共施設概要調査結果一覧表

「付属資料平成22年度公共施設概要調査結果一覧表」冊子の表紙の写真

 概要調査一覧表は下記ファイルをご覧ください

お問い合わせ

政策部 財政経営課
〒767-8585
香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
電話番号:0875-73-3010
ファックス:0875-73-3022

お問い合わせはこちらから