市民の皆様への市長メッセージ(国道32号の財田地区における事前通行規制区間の短縮)

更新日:2020年07月31日

    令和2年7月31日、国土交通省 香川河川国道事務所より国道32号の財田地区における事前通行規制区間が短縮されることが発表されました。

    5月25日に、国道32号 猪ノ鼻道路の令和2年内の開通見通しが発表されましたが、今回の事前通行規制区間の短縮と合わせて、長年の目標であった「大雨でも通れる猪ノ鼻峠」が実現可能となります。

    国道32号は四国の主要幹線道路であるとともに、沿線地域の日常生活を支える重要な路線であり、大規模災害が発生した際の避難や救助、復旧支援活動などを行う主要な道路として、緊急輸送路の第1次輸送確保路線に指定されております。

    交通の難所である猪ノ鼻峠は、豪雨や冬季の凍結・積雪などの異常気象時には通行規制が生じるなど、機能・役割が十分に果たせていないと共に、急カーブなどの線形不良による交通事故が多発するなど、多くの課題を抱えていました。

    国道32号 猪ノ鼻道路が開通することにより、気象状況等に影響されない常時走行可能な幹線道路となり、「安全性・定時性」が向上し、防災面での効果や緊急搬送時の時間短縮など、道路整備による「ストック効果」の最大化が図られると考えております。

    国道32号 猪ノ鼻道路は、いよいよ年内に開通を迎えますが、多大なご協力をいただきました地域住民のみなさまはもとより、事業推進にご尽力をいただきました国土交通省、香川県、関係者のみなさま方に対して心より敬意と感謝を申し上げます。

 

 令和2年7月31日

                                                                                                         三豊市長     山下   昭史

 

お問い合わせ

建設経済部 建設港湾課
〒767-8585
香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
電話番号:0875-73-3043
​​​​​​​ファックス:0875-73-3047

お問い合わせはこちらから