飼い犬や飼い猫の不妊・去勢手術費に対する補助金について

更新日:2020年04月01日

手術費の一部を補助します

 犬や猫のむやみな繁殖の防止と、殺処分の減少を図るため、飼い犬または飼い猫の不妊・去勢手術費の一部を補助します。

受付期間

令和2年4月1日(水曜日)~令和3年3月31日(水曜日)

※上記の期間内であっても、予算の上限に達した時点で受付を終了します。

要件

次の1.~5.全てに該当していること

  1.  市内に住所を有し、かつ市内で犬または猫を飼っていること。
  2.  香川県内の動物病院で不妊・去勢手術を受けていること。
  3.  犬の場合は、登録済みで補助金の申請をする日以前1年以内に狂犬病予防注射を接種し、 注射済票の交付を受けていること。
  4.  申請者は市税を滞納していないこと。
  5.  手術の終了した日の属する年度内の申請であること。

※第一種動物取扱業者が営利目的で飼養している場合は対象外です。

補助金額

犬または猫1匹につき、3,000円。
(当該年度において、1世帯につき、犬または猫のいずれか1匹まで)

手続きに必要なもの

  • 補助金交付申請書および請求書(様式はページ下部からダウンロードできます。市役所および各支所窓口にもあります。)
  • 領収書(不妊・去勢手術費であることを証明するもので、手術日の記載があるもの)
  • 印鑑
  • 債権者登録申出書(市に補助金等を受理する口座登録が無い場合に必要です。様式はページ下部からダウンロードできます。)
  • 犬の場合、登録番号及び狂犬病予防注射済票番号

環境衛生課(市役所1階)または各支所の窓口で申請ください。

PDFファイルはこちら

補助金を受けられる口座を、市に登録する届出書です。

お問い合わせ

市民環境部 環境衛生課
〒767-8585
香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
電話番号:0875-73-3007
ファックス:0875-73-3020

お問い合わせはこちらから