三豊市ふるさと納税 お礼品情報

更新日:2020年03月02日

7月受付開始のお礼品

さぬきうどん英才教育キット

2人の子供がボウルに入ったうどんの生地をこねていて父親と母親がその様子を見ている写真

『さぬきうどん英才教育キット』は、三豊市の地域商社『瀬戸内うどんカンパニー』が提供する、香川のさぬきうどん作りを通してだしから学べるご家庭用の食育キットです。
香川県を代表する食文化である「さぬきうどん」作りを通して、世の中が便利になる過程で希薄化している「子どもたちが自分で食べるものを自分でイチから作る体験」を提供したいと思い開発されました。
たださぬきうどんを作るだけではなく、子どもたちが楽しみながら学べて、作る工程の中で感じたことを表現することができる、ワクワクする仕掛けがたくさんあります。

お礼の品提供
瀬戸内うどんカンパニー

さぬきうどん英才教育キット(瀬戸内うどんカンパニーのサイトへリンク)

このお礼の品についてはこちら

三豊市へのふるさと納税はこちら(さとふるのサイトへリンク)

子ども家具 少し大きな絵本たて

絵本たてに絵本が並んでいる写真

『少し大きな絵本たて たっぷり約70冊収納 ヒノキが香る木製絵本立て』は、三豊市財田町の旧財田上小学校の廃校舎を利用して事業を行う『なかよしライブラリー』にて、25年のロングセラー絵本たてです。
子供たちがいつも絵本とともに生活ができるように、絵本を選びやすく、ストックもできます。
子どもが自分で好きな絵本を取って、お片付けできる高さで、角は丸く仕上げ、有機栽培された亜麻仁油を使ってオイル塗装をしています。高知県の桧で製作し、皆様のお部屋を素敵な木の香りで包み込みます。
下に収納スペースがありますので、お気に入りのものは表紙の見える上段、ストックに下段にと使い分けることができます。そして、約70冊が収納できます。

お礼の品提供
なかよしライブラリー

このお礼の品についてはこちら

三豊市へのふるさと納税はこちら(さとふるのサイトへリンク)

瀬戸の干物詰め合わせ

アジの開きなどの干物が並べられている写真

『瀬戸の干物詰め合わせ』は、三豊市仁尾町で創業明治45年、四方を山と海に囲まれた小さな町でもと網元をやっていた『藤田水産』が、その経験をいかした素材そのもの風味を大切にする製品づくりを心がけて提供しているお礼の品です。
美味しい前浜の魚を仕入れるために、漁師さんから直接仕入れたり目的の魚を市場に伝えておき、セリにかかる前に仕入れ、職人たちにより鮮度に気を使いながら丁寧に捌かれた後、直ちに冷塩水機につけられ、乾燥させすぎないよう細心の注意を払いながら冷風乾燥で仕上げます。
こうすることによって味が凝縮し魚本来のうまみたっぷりの瀬戸内干物が完成します。又、冷風乾燥をおこなうことで天日干しや温風乾燥の干物より酸化を抑えた風味の良い干物になります。

お礼の品提供
藤田水産

このお礼の品についてはこちら

三豊市へのふるさと納税はこちら(さとふるのサイトへリンク)

お問い合わせ

政策部 財政経営課
〒767-8585
香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
電話番号:0875-73-3010
ファックス:0875-73-3022

お問い合わせはこちらから