非常時持出品の準備

更新日:2020年03月02日

家族構成を考えて必要な分だけ用意。
災害発生時にすぐ待ち出す非常時出品。

非常時出品(避難するとき持ち出す。最低限にする。)

避難する際に持っていくものなので、最低限の品をコンパクトにまとめる。
すぐ取り出せる場所に保管すること。

懐中電灯

  • できれば一人に一つ用意。
  • 予備の電池と電球も忘れずに。
  • 発電式があれば、便利。

小型ラジオ

  • 小型で軽く、AMとFMの両方を聞けるもの。
  • 予備の電池は多めに用意。

非常食・水

  • カンパンや缶詰など、調理せずに食べられるもの。
  • 水はペットボトルで。
  • 乳幼児がいれば粉ミルクも。

貴重品

  • 現金、預金通帳、印鑑、健康保険証、住民票のコピーなど。

緊急医薬品

  • 傷薬、ばんそうこう、解熱剤、かぜ薬、胃腸薬、目薬など。
  • 常備薬があれば用意を。

その他雑貨

  • ヘルメット、上着、下着、タオル、軍手、紙食器、ライター、缶きり、栓抜き、ナイフ、ビニール袋、ティッシュ、ビニールシート、生理用品、携帯電話の充電器
  • 乳幼児がいれば、紙おむつ、哺乳ビンなど。

お問い合わせ

総務部 危機管理課
〒767-8585
香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
電話番号:0875-73-3119
ファックス:0875-73-3022

お問い合わせはこちらから