三豊市公民館 令和5年度 第1回「みとよkidsスタジオ」

更新日:2023年06月07日

三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ

                   令和5年度「みとよkidsスタジオ」が始まりました!

第1回『みとよkidsスタジオ』が5月27日(土曜日)三豊市総合体育館アリーナで開催されました。

本講座も今年で12年目を迎え、市内の4・5歳児とその保護者45組の申し込みがあり、スタートを切ることができました。

『みとよkidsスタジオ』では、親子運動遊びの中で運動能力を育てることや家庭でのコミュニケーション・子育てのヒントにしてもらうことを大切にしています。また、遊具を使い継続して遊ぶことで成功体験を積み、自信を付けることや集団行動を通し他の子ども達と交流することなど、様々な側面で子ども達の成長に関わらせていただきます。

今年度もスタッフ一同、参加してくださるみなさんに会えるのを楽しみにしていました。

これから一年間一緒にがんばりましょう!!

三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ

まずは、四国学院大学 清水幸一先生による「親子運動遊び」です。

先生から「人の運動神経や非認知能力が決まるのは10歳まで」というお話しがありました。「運動をしなさい」より「運動は楽しい」と思えることが大切で、大好きなお父さん、お母さんと一緒に楽しく運動遊びをすることで、より運動能力の向上や心の成長等の効果がアップするそうです。

親子運動では、清水先生の掛け声に合わせて、トンネルのくぐり合いっこや、ヒザの山登りなど、親子で協力した運動に取り組みました。今日が初めてということで、なかなか上手くできない場面もありましたが、できるまで何度も何度も挑戦している親子の様子を見るのは、本当に微笑ましい光景でした。

三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ

次は「サーキット遊び」です。サーキット遊びとは、様々な用具を設置したコースを周回しながら運動を楽しむ遊びです。トンネルくぐり、トランポリン、鉄棒、とび箱、マット等を順番に周回します。

なお、始める前にスタッフと3つの約束をしました。

1.前の人と同じ動きをすること

2.順番を守り、前の子を追い抜いたり押したりしないこと

3.頑張っている友達を待ってあげ、応援してあげること

この遊びも初めてで最初はぎこちない動きでしたが、スタッフの助けもあって徐々に上手くできるようになってきました。

三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ

  サーキット遊びのお片付けのあとは、絵本の読み聞かせの時間です。今日は、『しっぽのはたらき』という絵本です。お話の中で「何のしっぽでしょう?」と問いかけながらページをめくると、しっぽの持ち主があらわれる場面で、子ども達は大きな声で持ち主を答えていました。

最後は「チクサクコール」と「バディチェック」です。チクサクコールでは、二重に円陣を組んで子ども達のコールに続いて、全員が大きな声で気合を入れて気持ちを高めることができました。

バディチェックでは、おうちの人と手をつなぎ、号令に合わせて繋いだ手を高く挙げます。1回目は少し戸惑った様子の子ども達でしたが、2回目からははっきりと大きな声で上手にできていました。

第1回目の『みとよkidsスタジオ』はいかがでしたか?

初めてで上手くできなかった子ども達もいたかもしれませんが、お父さん、お母さん、今日できたところをたくさんほめてあげてくださいね。

そして、次回も元気に来てください。みんなに会えることを楽しみにしています。

「みとよkidsスタジオ」終了後、子ども達とスタッフがハイタッチをしてお別れしました。

三豊市公民館 みとよkidsスタジオ
三豊市公民館 みとよkidsスタジオ

お問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課
〒767-8585
香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
電話番号 :0875-73-3135
ファックス:0875-73-3140

お問い合わせはこちらから