第3次三豊市子ども読書活動推進計画を策定しました

更新日:2020年03月02日

 子どもにとって読書活動は、感動という大きな喜びを伴いながら言葉を学ぶとともに、感性を磨き、表現力を高め、創造力を豊かにする活動であり、人生をより豊かに生きる力を身につけるという、人間形成において重要な活動です。特に、乳幼児期から本との関わりを持ち、読書習慣を身につけることは、他人を思いやる心、知的好奇心、心を満たす喜びを知る機会を得ることに繋がり、子どもの成長や将来にとって欠かすことのできない大切なものです。
 現代社会においては、少子化の進行やスマートフォン、SNS等のメディアやコミュニケーションツール等の急激な発展により、子どもたちを取り巻く読書環境は劇的に変化しています。事実、小学生、中学生、高校生と成長するにつれ、子どもたちの「読書離れ・活字離れ」の傾向が続いており、本市においても例外ではありません。

 本計画は、これまでの取り組みの成果や課題、環境の変化等を踏まえながら、より一層の子どもの読書活動を推進するために、今後5年間の読書活動の推進に関する施策の方針と取り組みを示すものです。

PDFファイルはこちら

お問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課
〒767-8585
香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
電話番号 :0875-73-3135
ファックス:0875-73-3140

お問い合わせはこちらから