文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成22年度の話題8月8月24日(火)
前のページへ 
2010年8月24日 更新
印刷用ページを開く
8月24日(火)
高松ファイブアローズの選手が中学生に指導
ディフェンスの動きを指導
基本姿勢の練習
スピードが違います
迫力あるシュート!
プロの高いジャンプ力
プロ3人対中学生5人で試合
プロのドリブルについていけません
 
中学生も負けずにシュート
 19日、高瀬町総合体育館でプロバスケットボールチーム「高松ファイブアローズ」の選手が中学生にバスケットの基本を指導しました。
 この教室はプロの選手とふれあう中で技術を習得してもらおうと、三観バスケットボール協会が開いたもので、市内と観音寺市の中学校5チームの男女約70人が参加しました。この日はディフェンスを中心に指導を受け、重心を低くし身体の軸がぶれないような基本姿勢や相手のドリブルやシュートに対する反応や動きを学びました。
 最後に、選手と3人対5人でミニゲームを行いましたが、高いジャンプシュートやドリブルのすばやい動きなど、プロならではの鋭い技を目の当たりにしてあちこちで歓声があがっていました。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから