文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ三豊市の行政情報税情報納税義務者の異動について
 
2018年8月16日 更新
印刷用ページを開く
納税義務者の異動について
1.納税義務者(所有者)が死亡された場合
 土地・家屋の納税義務者が死亡された場合、納税義務者は地方税法の規定により次のとおり決定されます。
@12月末日までに所有権移転登記(相続登記)を行ったときは、登記簿上の所有者が納税義務者となります。
A12月末日までに所有権移転登記(相続登記)を行わなかったときは、翌年1月1日現在で土地・家屋を現に所有している人が納税義務者(相続人代表者)となります。

 納税義務者が死亡されると、税務課より関係書類をお送りします。(市外にお住まいの人は把握できない場合があります。)現に所有している人を申告いただくようになりますので、「固定資産現所有者申告書」を提出してください。

 なお、相続等による土地・家屋の所有権移転登記は、法務局での手続きになりますので、詳しくは高松法務局観音寺支局までお問い合わせください。登記されていない未登記家屋については「家屋補充課税台帳登録名義人変更届出書」を税務課へ提出してください。

 また、口座振替を利用されていた納税義務者が亡くなった場合は、口座振替ができなくなることがありますので、金融機関で新たに口座振替の手続きをお願いします。


2.三豊市外にお住まいで納税に不便のある場合
 市外にお住まいの人で納税に不便のある場合は、本来の納税義務者に代わって納税に関する一切の処理を行う納税管理人を指定することができますので、「納税管理人申告書」を提出してください。納税通知書等は納税管理人に送付されます。
 また、納税管理人を変更する場合は、「納税管理人変更(取消し)申請書」を提出してください。


3.共有名義の場合
 固定資産を複数名で共有されている場合は、共有者全員が納税義務者(連帯納税義務者といいます。)となります。納税通知書等は、原則として「A 外○名 様」という形式で代表者(Aさん)に送付されます。代表者は、おおむね次の順で決めさせていただいています。

  (1)三豊市内に居住している人
  (2)持分が多い人
  (3)登記順序が早い人

 なお、共有の代表者を変更することもできます。この場合、「共有代表者変更届出書」を提出してください。

ダウンロードファイルはこちら
(28genyu0401.doc: 34k)
(26meihen0401.doc: 40k)
(37-noukannin0401.doc: 31k)
(38noukanhenkou0401.doc: 34k)
(39kyoudaihenkou0401.doc: 37k)
本文終わり
ページのトップへ
市民環境部 税務課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3006  Fax: 0875-73-3020
E-Mail: こちらから