文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成22年度の話題6月6月7日(月)
前のページへ 
2010年6月7日 更新
印刷用ページを開く
6月7日(月)
豊中幼稚園さくら組〜6年後の再会〜
6年前の豊中幼稚園さくら組のみんな
▲6年前の豊中幼稚園さくら組のみんな
当時のはがき
▲▼当時、未来の自分に宛てて書いたはがき
当時のはがき
当時のはがき
当時のはがき
今は中学1年生
▲今は中学1年生
 6年前に豊中幼稚園を卒園した桜組の皆さんが自分に宛てて書いたはがきが、それぞれ自分の手もとに届きました。これは、当時担任だった小野先生(現二ノ宮幼稚園教諭)が、6年前にみんなが書いたはがきを大切に持っておいたものを投函したものです。

 当時、幼稚園を卒園すると5つの小学校に分かれて進学することを知った子どもたちは「みんなと離れたくない」と別れを悲しみ、泣き出したそうです。先生は「小学校は別でも、中学校になればまたみんな一緒になれますよ」と話すと少し笑顔に。
 「でも、忘れるかも」「6年は長いね」と不安そう。先生は「そうだ。今の思いをはがきに書こうよ。みんなが中学生になる春に、私が必ず全員にはがきを届けるから」と約束しました。「さくら組の全員が大好き」「はなちゃんと遊んだこと忘れない。中学生になったら、すぐにはなちゃんを探しに行くね」と、子どもたちは、はがきいっぱいに思いを残しました。

 そして、6年後。この春に、小野先生が投函したはがきがみんなのもとに届きました。中学1年生になったさくら組のみんなは、同じ学校に勢ぞろいして、また友だちに。みんな当時のはがきを見て懐かしんだり、恥ずかしがったりしましたが、いろんな夢を持っていた自分たちを思い出しました。
 
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから