文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップフルーツ王国みとよ生産者の紹介甘みたっぷり〜三豊のブロッコリー生産者 森 求さん
 
2010年1月28日 更新
印刷用ページを開く
甘みたっぷり〜三豊のブロッコリー生産者 森 求さん
 三豊市豊中町比地大、「森 求」さんのブロッコリー畑です。冬の野菜の王様ブロッコリーは今、旬を迎え畑を緑一色に染めています。 三豊のブロッコリーは色合いや味がよいことで知られています。三豊市の収穫量は約1500トンと県全体の四分の一を占めます。主に京阪神や東京などの市場に出荷しています。
 ブロッコリーを一株ずつ丁寧に収穫する森さん。(ブロッコリーの茎は根元から17cm残し、花蕾は12〜13cmを目安)
 
 森さんの畑ではブロッコリーを1ヘクタールを作付けし、収穫時期をずらす7品種を栽培し、定植しています。今はグランドームという品種です。 
 この畑のブロッコリーは3月に収穫する予定です。
冬の朝は寒い、早朝6時から9時、手足が凍りつくような寒い朝に収穫します。「早朝に収穫するからこそ、消費者に新鮮なブロッコリーが届けられる」と語る森さん。 取材したこの日も雪がちらつくそれは〃寒い日でした。(H22.1.14取材)
 ボリューム感がある花蕾。茎も甘みがあり、おいしい。茎まで残すところなく食べることができます。(茎を捨てないで)
本文終わり
ページのトップへ
建設経済部 農林水産課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3040  Fax: 0875-73-3047
E-Mail: こちらから