文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成20年度の話題3月3月11日(水)
前のページへ 
2009年3月11日 更新
印刷用ページを開く
3月11日(水)
自分で植えた“きんせんか”で花和紙体験
子どもたちが植えた“きんせんか”
ていねいに摘もうね!
坂本講師からの説明
紙すき
花和紙つくり
もうすぐ完成!仕上げは慎重に!
 10日、フラワーパーク浦島で松崎小学校3年生と箱浦小学校の児童が花和紙体験をしました。
 花和紙の材料は、フラワーパークに咲いているきんせんかやマーガレット、つくしなど。きんせんかは、10月に自分たちで植え地元積自治会の皆さんが大切に育ててくれたものです。
 春を感じるぽかぽかおひさまのもと、講師の坂本さんに花和紙の作り方を教えてもらいました。子どもたちは、畑で摘んできた花をていねいに、すいた紙の上に置いて自分らしい作品を仕上げました。花和紙は、1週間ほど乾かして完成します。すてきな思い出のいっぱいつまった最高の花和紙ができるでしょう。
すてきな作品ができました!
春をみつけた!
すてきな作品ができました!
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから