文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成20年度の話題3月3月12日(木)
前のページへ 
2009年3月12日 更新
印刷用ページを開く
3月12日(木)
地元の伝統工芸を学ぶ(豊中中学校)
陶芸教室
陶芸教室
陶芸教室
陶芸教室
陶芸教室
陶芸教室
陶芸教室
 5日、豊中中学校の1年生が豊中南福祉ふれあいセンターで、地元に伝わる伝統工芸『岡本焼き』を学びました。生徒は、事前に作りたいものを絵に描いてイメージを膨らませてから教室に参加しました。
 教室では、地元陶芸家の黒田大(くろだおおき)さんが指導。黒田さんは「岡本焼きを見たり聞いたりすることはあっても、実際に作る機会はないと思います。地元に伝わる伝統工芸を、この教室を通じて学んでください」と思いを語っていました。
 生徒は、ねんどをこねてお皿やコップなど、自宅で使えるものを一生懸命作りました。
 作品は、形が整ったら2週間ねかせます。窯場で800度の熱で水分をぬき、釉薬(うわぐすり)を塗って1240度で本焼きして仕上げます。仕上がりが楽しみですね。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから