文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成31年度の話題7月7月2日(火)
前のページへ 
2019年7月2日 更新
印刷用ページを開く
7月2日(火)
「社会を明るくする運動」弁論大会
 6月11日、高瀬中学校で第70回三豊地区中学校「社会を明るくする運動」弁論大会が開催されました。
▲三豊中学校代表、森川華衣(もりかわはなえ)さん。演題は「駅伝のすばらしさ」
▲詫間中学校代表、湊舞衣(みなとまい)さん。演題は「陰の依存」
▲高瀬中学校代表、亀山瑠菜(かめやまるな)さん。演題は「人を笑顔にする理由」
▲和光中学校代表、宗田翔(そうたかける)さん。演題は「僕の4日間」
▲豊中中学校代表、小野彩花(おのあやか)さん。演題は「一歩を踏み出す勇気」。最優秀賞を受賞しました
▲仁尾中学校代表、遠藤愛実(えんどうまなみ)さん。演題は「緊張の向こうにあるもの」
▲三野津中学校代表、宮崎朋花(みやざきともか)さん。演題は「地域のつながり」
▲高瀬中学校全校生徒を含む約600人が弁論に耳を傾けました
▲発表後には全員に賞状と賞品が授与されました
 今年で70回目の開催となった三豊地区中学校「社会を明るくする運動」弁論大会。三豊市内の中学校7校の代表者たちが、社会を明るくするために自分が出来ることや普段学校や家庭で感じていることを表現力豊かに発表しました。
 最優秀賞を受賞した豊中中学校の小野さんは、7月10日(水)に開催予定の県弁論大会に、三豊地区代表として出場します。小野さんは「大勢の人の前で話すのはとても緊張しますが、聞いてくれる人に伝わるような弁論をしたいです」と話してくれました。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから