文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報ごみ・環境・ペット「食品ロス」をなくしていきましょう
 
2019年6月13日 更新
印刷用ページを開く
「食品ロス」をなくしていきましょう

おいしく食べきりを実践!
3010(さんまるいちまる)運動で食べきりを促進していきましょう!


 我が国では、食べられるにもかかわらず廃棄される「食品ロス」が、年間643万トン(平成28年度推計)、発生しています。その中でも、食べ残しによるものが相当程度の割合を占めています。
食べ手(消費者)と作り手(飲食店)双方がこのこと理解し、次のことを実践し、食品ロスをなくしていきましょう。
〜おいしく「食べきり」を実践しましょう〜

消費者の方へ
 〇飲食店で食事をするときは
 ・できたての最もおいしい状態で提供された料理を食べましょう。
 ・自分自身の食事の適正量を知り、食べきれると思う量を注文しましょう。
 ・小盛りや小分けメニューを上手に活用しましょう。
 ・食べ放題のお店では、元を取ろうとして無理にお皿に盛り、食べ残すことはやめましょう。

 〇宴会の際には
 ・主催者や幹事さんは、参加者の嗜好や年齢層、男女比を考えながら、食べきれる量に配慮して、お店やメニューの選択をしましょう。
 ・お店を予約する際は、食べ残しを減らす様に、参加者の情報をお店側に事前に伝えましょう。
 ・幹事さんが声を掛けるなど、料理を楽しんで食べる時間を作りましょう。

飲食店の方へ
 ・おいしく食べきっていただくよう、料理を出すタイミングや客層に応じた工夫をしましょう。
 ・お客様が食事量の調整・選択ができる様に小盛りや小分けメニューの商品をメニューに加えましょう。
 ・宴会等、大量の食事を準備する際には、食べ残しが発生しない様に主催者や幹事さんと食事量やメニューについて相談しましょう。
〜3010(さんまるいちまる)運動で食べきりを促進していきましょう〜
 宴会などでは、乾杯後の“30分”とお開き前の“10分”は、席を立たずに料理を楽しむことにより、食べきりを実践しましょう。
【全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会】より


消費者庁ホームページ(外部リンク)
PDFファイルはこちら
(efforts_190520_0002.pdf: 1554k)
本文終わり
ページのトップへ
政策部 産業政策課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3012  Fax: 0875-73-3022
E-Mail: こちらから