文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成30年度の話題10月10月31日(水)
前のページへ 
2018年10月31日 更新
印刷用ページを開く
10月31日(水)
漁港から町おこしを(仁尾町漁港前朝獲れ朝市)
21日(日)、仁尾町漁港前で、朝獲れ朝市が行われました。
その日に獲れた魚が場内にずらりとならびます
▲その日に獲れた魚が場内にずらりとならびます
今が旬のワタリガニ!
▲今が旬のワタリガニ!
上がワタリガニのメスで下がオスです。もう少し寒くなると、メスが子持ちカニになるそうです
▲上がワタリガニのメスで下がオスです。もう少し寒くなると、メスが子持ちカニになるそうです
時間がくると、整理番号順に場内に入ります。お目当ての魚めがけてダッシュ!
▲時間がくると、整理番号順に場内に入ります。お目当ての魚めがけてダッシュ!
あっという間に人で埋め尽くされます
▲あっという間に人で埋め尽くされます
購入した魚は、さばいてもらうこともできます
▲購入した魚は、さばいてもらうこともできます
ハマチやイカなど、4カゴご購入!
▲ハマチやイカなど、4カゴご購入!
誰でも参加ができるせり市。この日の目玉は大きなハマチ!
▲誰でも参加ができるせり市。この日の目玉は大きなハマチ!
場外では海産物の乾物や佃煮の販売もありました
▲場外では海産物の乾物や佃煮の販売もありました。「朝市にくると必ずここの佃煮を買います」という人も!

 毎年、定置網を仕掛ける春と秋の時期に行う朝獲れ朝市。その日に獲れたばかりの新鮮な魚が安く買えるとあって、午前7時30分の開始時間から、場内を埋め尽くすほどの人が訪れます。この日は、ハマチ、ワタリガニ、キス、アジ、タコ、イカなどの旬の魚が並べられていました。
 あっという間にカゴに入った魚たちが売りきれると、せり市が始まります。両手で抱えるほどのハマチや、大きなカニなどの目玉商品が、一番高い言い値を付けた人に渡ります。
 皆さんも、いつもより少し早起きをして、活気ある漁港に足を運んでみませんか?

 【11月の朝獲れ朝市】
日 時:11月4日(日)、18日(日)、25日(日)
    ※いずれも午前7時30分から売り切れ次第終了
場 所:仁尾町漁港前
問い合わせ:仁尾町漁業協同組合(0875-82-2016)
 
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから