文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ生涯学習・公民館・スポーツ 公民館公民館活動のようす高瀬町公民館高瀬町公民館 「スクエアステップ教室」
前のページへ 
2018年7月19日 更新
印刷用ページを開く
高瀬町公民館 「スクエアステップ教室」
▲7月17日(火)、高瀬町公民館講座「スクエアステップ教室」がみとよ未来創造館で開催されました。高瀬町公民館では、高齢者の要介護予防(転倒防止)を目的としたエクササイズ「スクエアステップ」を今年度から講座に取り入れ、講師に阿河貴子(あがたかこ)さんをお迎えし、毎月2回(第1・3火曜日)開催しています。
▲まずは、準備運動
元気よくラジオ体操を行った後は、上半身、下半身のストレッチ
▲スクエアステップ
 升目の入った専用のマットを使い、先生の踏む位置を覚えて同じように足踏みしながら進みます。ステップの種類は、なんと100以上!初級から始まり、中級、上級とレベルアップしていくそうです。つまずいた時に自分の体を立て直す力がついたり、ステップを覚えることで脳の活性化にも繋がるとのこと。
▲同じステップを2回ずつ繰り返します
「1、2、1、2」「前前横、前前横」とお互いに声を掛け合うことで、コミュニケーションも生まれます。
「声を出す方が分かりやすくていいね。」「楽しい。」や「難しい。なかなか覚えられない。」という声もありますが、「できない事をするのが楽しいんです。」と先生。
▲クールダウン
 毎日のうだるような暑さで、だるくなりがちな体に効果のあるストレッチやマッサージを教えてくださいました。
「たまには足の指を動かして凝りをほぐすのが大切です。習慣づけましょう。暑い時こそ、軽く体を動かすと気分も体もスッキリしますよ。」
**高齢化が進み深刻化する高齢者同士の「老老介護」。その問題に視点を置き、スクエアステップが取り入れられました。月2回開催されることにより、メニュー忘れの防止や体を動かす機会も増えます。ひとりひとりが健康に気を付け、楽しく元気な老後生活を送りたいものですね。**
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
高瀬町公民館
〒767-0011
三豊市高瀬町下勝間2347-1
0875-73-3051