文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成30年度の話題5月5月21日(月)
前のページへ 
2018年5月21日 更新
印刷用ページを開く
5月21日(月)
親子で茶摘み、楽しいな(二ノ宮幼稚園)
 2日(水)、二ノ宮地区の茶畑で、二ノ宮幼稚園児親子が茶摘みを体験しました。
まず、高瀬茶業組合の荒木さんがお茶の摘み方を説明。「上から2〜3枚の柔らかい葉を摘んでください」
▲まず、高瀬茶業組合の荒木さんがお茶の摘み方を説明。「上から2〜3枚の柔らかい葉を摘んでください」
お母さん、お父さんと一緒に、普段はなかなかできない茶摘みに挑戦しました
▲お母さん、お父さんと一緒に、普段はなかなかできない茶摘みに挑戦しました
コツを掴んで、慣れてきた様子。熱心に摘み取っていました
▲コツを掴んで、慣れてきた様子。熱心に摘み取っていました
見て、見て〜、取れたよ!
▲見て、見て〜、取れたよ!
茶畑に囲まれて、ハイ、ポーズ!
▲茶畑に囲まれて、ハイ、ポーズ!
すぐに両手は摘み取った葉でいっぱいになっていきます
▲すぐに両手は摘み取った葉でいっぱいになっていきます
茶摘みが一段落つくと、茶業の荒木さんが用意してくれた新茶を飲んで休憩へ。自分たちでお茶を運びました
▲茶摘みが一段落つくと、茶業の荒木さんが用意してくれた新茶を飲んで休憩へ。自分たちでお茶を運びました
新茶はやっぱりおいしいな♪
▲新茶はやっぱりおいしいな♪
最後に記念撮影。袋がいっぱいになるまで、茶摘みをがんばりましたね!
▲最後に記念撮影。袋がいっぱいになるまで、茶摘みをがんばりましたね!
 二ノ宮幼稚園3〜5歳児親子が参加した茶摘み体験。園児たちは、この日のために手作りした袋を下げて、茶畑へ向かい、新茶の摘み取りを行いました。
 初めは、友達やお父さん、お母さんと摘み取る葉を確認しながら摘んでいましたが、そのうち慣れてくると、自分たちで選んで摘むことができるようになっていました。
 参加した山崎創史くん(6歳)は、「友達と一緒に、たくさん摘みました。お茶もおいしかったです」と感想を話してくれました。
 この日、摘み取った茶葉は幼稚園に持ち帰り、手もみ茶体験をしたり、ホットケーキを作ったりするときに使われるそうです。
 
 
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから