文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ生涯学習・公民館・スポーツ 公民館公民館活動のようす山本町公民館山本町公民館「歌って笑って若返り教室」
前のページへ 
2018年1月26日 更新
印刷用ページを開く
山本町公民館「歌って笑って若返り教室」
▲1月12日(金)、山本町公民館の生涯学習講座「歌って笑って若返り教室」が山本町生涯学習センターで開催されました。この講座は、奇数月の第2金曜日(年6回)に開催され、20〜30名の受講生が参加しています。講師には、音楽療法士の大浦美樹をお迎えし、懐かしい童話や昭和の歌謡曲などに合わせて体を動かしながら、しっかり声を出し、楽しく元気に歌います。
▲新年第1回目の講座ということで、まずはお正月の歌(凧の歌、ふじの山など)を歌いながら、羽子板、コマ、凧、カルタなど、昔の遊びの話で盛り上がりました。
▲お正月と言えば、七草粥も忘れてはいけませんね。「春の七草」には、何があったかな?声に出して言ってみましょう!
▲歌いながら動作を入れることで、体のちょっとした痛みなどに気づいたり、またリハビリ効果もあるそうです。
▲お手玉を使った歌遊びでは、「小さい頃、よく作って遊んだな〜。」と懐かしむ声も。
 終始、歌と笑いの絶えない時間を過ごし、受講生のみなさんのイキイキとした表情が印象的でした。
 子どもの時または若い頃の曲を聴くと、その頃を思い出し回想することで脳が活性化し、認知症予防になるそうです。また、”笑う”ことは免疫効果を上げ健康促進にもつながるとのこと。「楽しく歌い、体を動かして、知らないうちにリハビリになっていたらいいな。楽しいと続けられるので、今年も口角を上げしっかり笑って、楽しく1年を過ごしましょう。」と先生。明るく前向きな先生の人柄に、受講生も元気をもらっているようです。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
三豊市公民館
〒769-1506
三豊市豊中町本山甲160番地1
0875-62-1156