文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成28年度の話題2月2月2日(木)
前のページへ 
2017年2月3日 更新
印刷用ページを開く
2月2日(木)
文化遺産を火災から守るために(覚城院で防火訓練)
 1月30日(月)、仁尾町の不動護国寺(覚城院)で文化財防火デーに伴う、防火訓練が行われました。
本堂から出火。地域の自主防災会によって初期消火が始まりました
▲本堂から出火。地域の自主防災会によって初期消火が始まりました
文化財が本堂から運び出されます
▲文化財が本堂から運び出されます
自主防災会の皆さんで負傷者を救助します
▲自主防災会の皆さんで負傷者を救助します
本堂までホースをつなぎながら駆け付けた消防隊の皆さん
▲本堂までホースをつなぎながら駆け付けた消防隊の皆さん
消防団仁尾方面隊は上からホースを伸ばしてきました
▲消防団仁尾方面隊は上からホースを伸ばしてきました
火元に向かって、放水!
▲火元に向かって、放水!
訓練終了式では、北消防署長からの講評がありました
▲訓練終了式では、北消防署長からの講評がありました
 小雨がちらつく中、寺院関係者・矢田自主防災組織・門前地区自主防災会・消防団仁尾方面隊・三観広域北消防署、約40人による防災訓練が行われました。
 今回から初めて、自主防災の皆さんも訓練に参加することになり、より関係機関の連携が図れる内容となりました。こうした訓練が防火意識の向上にもつながります。
 
 空気が乾燥する冬は火災が発生しやすい時期です。皆さんも日ごろから火災予防にご注意ください。
ほんまもんメルマガ登録サイトへ
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから