文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成28年度の話題2月2月1日(水)
前のページへ 
2017年2月1日 更新
印刷用ページを開く
2月1日(水)
歌会始で上久保さんの作品が佳作に
 皇居で1月13日に開かれた平成29年歌会始の儀で、豊中町の上久保忠彦さんの作品が佳作に選ばれました。そして、現在、豊中町農村環境改善センター(豊中町公民館)に作品が飾られています。
 上久保さんは今まで5回以上歌会始に作品を応募し、初めて佳作に選ばれました。今年のお題は「野」で、受賞した作品は「野佛に今日を頼みて黙礼す行商の道山あひに入る」です。この作品は、上久保さんが山間部を車で移動しているとき、道路脇の溝に地蔵が落ちているのを見つけ、目につく場所に移動させ、近くを通るたびに心の中で手を合わせたという情景を表現しています。
 「短歌は日記みたいなもの。心情が込められているので、詠みかえしたときに当時の思い出を鮮明に思い出すことができます。これからも情景が伝わりやすく、素直な歌を作りたいです」と上久保さん。三豊市文化協会の短歌会豊中支部に所属し、活動しています。
 今回の歌会始で佳作以上に選ばれたのは、四国では上久保さん1人だけでした。受賞には、「内定を聞き、びっくりしましたがとてもうれしかったです。今まではノルマとして作品を応募していましたが、入選という次の目標ができました。来年も挑戦します」と話してくれました。
ほんまもんメルマガ登録サイトへ
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから