文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ観光情報見どころいろいろ神社生目神社(いきめじんじゃ)
前のページへ 
2019年3月29日 更新
印刷用ページを開く
生目神社(いきめじんじゃ)
参詣者が持ち帰るという生目の水

 目の神様として知られる生目神社は、天保7年(1836年)に日向国生目八幡神社の分霊を勧請したと伝えられ、多くの人が参詣に訪れます。
 神社から200mほど下ったところには井戸があり、参詣者が目を洗ったり「生目の水」として持ち帰ったりしています。

月並祭 毎月第2土・日 午前8時〜午後4時頃まで
    (1日が日曜の場合は、7・8日)
4月・9月は大祭 4月はうどんの接待があります
12月31日午後10時〜1月1日正午まで あめ湯の接待があります

場所 :豊中町笠田笠岡191−1

アクセス:【お車などで】
      さぬき豊中インターから約5分。
全国的にも珍しいといわれている「生目神社」
生目神社から望む豊中の風景
  
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
政策部 観光交流課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3013  Fax: 0875-73-3022
E-Mail: こちらから