文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ観光情報イベントINFOコミュニティバス路線沿線お勧めスポット案内二ノ宮窯跡 Ninomiya Excavated Ancient Kilns
前のページへ 
2019年5月22日 更新
印刷用ページを開く
二ノ宮窯跡 Ninomiya Excavated Ancient Kilns
(にのみやかまあと)
窯跡
大水上神社の境内で大正14年に二基の窯跡が発見されました。一号窯は丘陵の傾斜面を利用して、ほぼ東向けに築かれた窯で、平窯と窖窯(あながま)の両方の特徴を持っています。窯からは忍冬唐草文の軒平瓦のほか、三ツ巴文の軒丸瓦や坏(つき)・硯(すずり)なども出土しています。これらの出土品より、平安時代後期から鎌倉時代の窯と推測されています。

In 1925, two ancient kilns were uncovered on the grounds of Ominakami Shrine. One of the kilns uses the slope of the hill and has characteristics of a more common flat kiln, along with characteristics of an anagama, which is a sloped kiln able to efficiently utilize the heat of the burning wood. The pottery gathered from this site is estimated to have been made sometime between 1000 – 1300 AD.
バス路線名 最寄バス停 徒歩所要時間
財田高瀬線  路線情報 大水上神社 約 5 分
 
 
ルート案内はこちら⇒

 
ルート案内は「Googleマップアプリ」が必要です。
インストールされてない場合は以下からダウンロード。
 
Androidはこちらから
 
 iphonはこちらから
 

 
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
政策部 観光交流課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3013  Fax: 0875-73-3022
E-Mail: こちらから