文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ観光情報イベントINFOコミュニティバス路線沿線お勧めスポット案内粟島 Awashima Island
前のページへ 
2019年5月22日 更新
印刷用ページを開く
粟島 Awashima Island
(あわしま)
安らぎと癒しの島
かつて北前船の寄港地として栄えた島で、3つの島が一つに繋がってスクリューの形をしています。日本初の国立粟島海員学校は、現在は粟島海洋記念館として観光施設になっています。30分ほどで登山できる城ノ山から見る瀬戸大橋、燧灘など360度の瀬戸内の美しい景色を見渡すことができます。現在は若手芸術家を招いて創作活動を支援し、展示会やワークショップが行われたり、全国的にも有名な漂流郵便局が開局されたりと、芸術の島として知られています。また春には島四国八十八カ所巡り、夏には海ほたるの鑑賞地、秋には瀬戸内国際芸術祭の開催の地として、年間を通して多くの観光客が訪れる三豊市随一の観光スポットです。

Originally, Awashima thrived as a popular stop for ships that sailed on the Japan Sea during the Edo Period (1603-1868). The island consists of three connected parts that together resemble a ship propeller. Awashima features the Awashima Maritime Museum, which was originally the first National Maritime Academy in Japan. The highest mountain on the island, Jo-no-Yama, takes about 30 minutes to climb, and offers a fantastic panoramic view of the Seto Inland Sea, including the Great Seto Bridge and Hiuchinada Shoreline. These days, Awashima is known as an island of art, with many young artists regularly being invited to come and create. There are many art workshops and exhibitions, including the ongoing and famous project called The Missing Post Office. In the spring, Awashima offers a tour of the island based on the Shikoku 88 Temple Pilgrimage, in the summer, there are sea firefly viewings, and in the fall, part of the Setouchi Triennale art festival is held on the island. There are many things to do on Awashima that make it a popular tourist destination year round.
バス路線名 最寄バス停 徒歩所要時間
詫間線  路線情報 須田
須田港まで  約 3 分
フェリー  約 15 分
 
ルート案内はこちら⇒

 
ルート案内は「Googleマップアプリ」が必要です。
インストールされてない場合は以下からダウンロード。
 
Androidはこちらから
 
 iphonはこちらから
表情豊かなブイブイ人形が島中に
 
幻想的な海ほたるの輝き
話題の漂流郵便局から、届け先のない誰かに手紙を送る
 
モダンな木造建築の海洋記念館
 

 
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
政策部 観光交流課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3013  Fax: 0875-73-3022
E-Mail: こちらから