文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成27年度の話題7月7月17日(金)
前のページへ 
2015年7月17日 更新
印刷用ページを開く
7月17日(金)
スタントマンが事故再現で怖さ体感(豊中中学校交通安全教室)
「携帯電話をかけながら」など危険運転を再現
▲「携帯電話をかけながら」など危険運転を再現
二人乗りや並進は禁止です!
▲二人乗りや並進は禁止です!
交通ルール違反の積み重ねにより起きた事故を再現するスタントマン
▲交通ルール違反の積み重ねにより起きた事故を再現するスタントマン
トラックによる自転車の巻き込み事故を再現
▲トラックによる自転車の巻き込み事故を再現
事故の危険性を直接目で学んだ中学生
▲事故の危険性を直接目で学んだ中学生
 プロのスタントマンによる自転車交通安全教室が10日、豊中中学校で開催されました。これは自転車事故を再現し、交通ルールを守ることの大切さを理解してもらうため、JA共済連が毎年開催しており、市内では初めて。全校生徒約340人が自転車事故の恐怖を実感しました。
 交差点を飛び出した自転車と自動車の衝突やトラックによる自転車の巻き込み事故などを再現し、生徒からはどよめきが聞かれました。また、携帯電話をかけながら、音楽を聞きながらなどの危険性を示し、正しい運転の仕方も実演しました。
 県内では平成27年1月〜6月までの中学生の自転車事故は79件発生しており、主催者は「小さい交通ルール違反の積み重ねが大きな交通事故につながります。一時停止や左右確認など基本的な交通ルールをしっかり守りましょう」と呼びかけました。
ほんまもんメルマガ登録サイトへ
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから