コンテンツ一覧へジャンプ
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ部署一覧建設経済部 農林水産課
建設経済部 農林水産課
次へ 最終 p. 1/3
既定
日付 検索
三豊市では、薬用作物(薬効成分を含む薬用植物と、生体調節機能が高く、健康の維持・増進・病気の予防に寄与する植物の総称です)について広く普及啓発するためシンポジウムを開催します。今回、千葉大学環境健康フィールド科学センター 渡辺 均 准教授(一般社団法人 日本薬用機能性植物推進機構理事長)など専門的な立場の方々を講師としてお招きし、それぞれの立場から多様な薬用作物の魅力について、ご講演をいただきます。
それぞれのキャラクターをクリックすると、自己紹介が見られます。
それぞれのキャラクターをクリックすると、自己紹介が見られます。
それぞれのキャラクターをクリックすると、自己紹介が見られます。
それぞれのキャラクターをクリックすると、自己紹介が見られます。
6月8日(土)と9日(日)の午後2時より芝生広場にて、旬のびわを使ったイベントを開催♪
〜もちもちの食感で、食物繊維も豊富な新品種「キラリモチ」〜
県内でも栽培者はたった2名!
市民農園とは、農作物の栽培に関心のある農業者以外の方が、気軽に農業体験ができる農園のことです。
 農業を始めてみませんか?
 認定新規就農者制度は、農業経営基盤強化促進法に基づき、新たに農業を始める方等が作成する青年等就農計画を市町村が認定する制度です。
 遊休農地から三豊(みとよ)の新しい特産品が誕生しました。その名も「あかつき」。一粒一粒丁寧に収穫した100%三豊産オリーブのエキストラバージンオイルを紹介します。
森林法の改正により、平成24年4月以降に森林の土地の所有者となった方は、市長への事後届出が義務付けられました。(無届や虚偽の届出をした場合、10万円以下の過料が科されることがあります。)
森林(保安林を除く)の立木を伐採する場合には、森林法第10条の8などの規定により、あらかじめ市に伐採届を提出しなければなりません。
2018年11月1日、さぬき「こだわり市」が高瀬町上麻に移転オープンしました!!
〜市内各地の産直市をご案内♪〜
 農業情報メールマガジン「みとよアグリメール」配信のご案内です。
 認定農業者制度は、農業経営基盤強化促進法に基づき、農業者が経営発展を図るため、5年後の経営改善目標を記載した農業経営改善計画を作成し、市町村が認定する制度です。
三豊の花を使ったフラワーアレンジメントを、毎月紹介します。
 平成29年2月28日に三豊市農業経営基盤強化促進基本構想を次のとおり策定(変更)したので、農業経営基盤強化促進法第6条第6項の規定に基づき公表します。

 公益財団法人かがわ産業支援財団(高松市)内に「6 次産業化推進センター相談窓口」が設置されました。
「地域食材」に関心が高まっている今、香川のローカル野菜として名高い三豊ナスのおいしさや活用方法を市内外に幅広くPRし、消費拡大に繋げていくことを目的に、8月7日(日)に豊中町保健センターにおいて、三豊の特産品料理コンクールを開催しました。
次へ 最終 p. 1/3
既定
日付 検索
建設経済部 農林水産課