コンテンツ一覧へジャンプ
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報防災・消防・救急・安全
防災・消防・救急・安全
次へ p. 1/2
既定
日付 検索
休日当番医はこちら。
健康福祉部 健康課
2006年1月3日 更新
香川県と三豊市では、土砂災害危険箇所を周知しています。
総務部 危機管理課
2014年9月19日 更新
市内のAED設置状況は以下のとおりです。
総務部 危機管理課
2014年9月10日 更新
建設経済部 建設港湾課
2006年11月3日 更新
総務部 危機管理課
2006年10月27日 更新
総務部 危機管理課
2006年10月27日 更新
総務部 危機管理課
2017年4月11日 更新
総務部 総務課
2018年4月1日 更新
平成29年中の特殊詐欺被害が一昨年に比べて1.5倍と大幅に増加しています。
総務部 総務課
2018年2月5日 更新
電子マネーを悪用した特殊詐欺が多発しています。
総務部 総務課
2017年9月19日 更新
三豊市交通安全母の会は『交母だより』を年間1回発行しています。
総務部 総務課
2018年3月15日 更新
総務部 危機管理課
2018年5月24日 更新
総務部 危機管理課
2018年5月23日 更新
総務部 危機管理課
2017年11月24日 更新
総務部 危機管理課
2017年7月31日 更新
公立病院や県内医療機関の情報
健康福祉部 健康課
2013年12月5日 更新
三豊市の工事情報
建設経済部 土木管理課
2018年4月2日 更新
健康福祉部 福祉事務所 福祉課
2018年9月21日 更新
健康福祉部 福祉事務所 福祉課
2018年9月7日 更新
同性愛者、両性愛者や、自分の性に違和感を持つ人など、性的少数者(LGBT)の割合は、さまざまな調査の結果によると人口の5〜8%とされています。性的少数者に正しい認識を持ち、全ての人々がお互いの個性を尊重できる社会をつくりましょう。
市民環境部 人権課
2018年8月28日 更新
市民環境部 環境衛生課
2018年7月2日 更新
建設経済部 建築課
2018年6月29日 更新
総務部 総務課
2018年5月21日 更新
健康福祉部 福祉事務所 福祉課
2017年9月13日 更新
平成28年4月に発生した熊本地震においては、旧耐震基準(※1)による建築物に加え、新耐震基準の在来軸組構法の木造住宅のうち、接合部等の規定が明確化された平成12年以前に建築されたものについても、倒壊等の被害が見られました。
※1:昭和 56年5月以前に建築された建築物
このため、国土交通省は、既存の木造住宅について、平成12年以前のものを中心に、リフォーム等の機会をとらえ、同年に明確化した仕様に照らして、接合部等の状況を確認することを推奨しています。
これを受け、(一財)日本建築防災協会において「新耐震基準の木造住宅の耐震性能検証法(新耐震木造住宅検証法)」がとりまとめられ、同協会ホームページにおいて公開されました。
詳細は、リンク先をご覧ください。


■国土交通省ホームページは→こちらから
■(一財)日本建築防災協会ホームページは→こちらから

建設経済部 建築課
2017年7月26日 更新
健康福祉部 福祉事務所 福祉課
2017年3月14日 更新

  高齢者の交通事故を減らすため、免許証の自主返納を支援しています。

  運転に不安を感じている高齢者の方 運転免許の自主返納を考えてみませんか?
総務部 総務課
2017年3月1日 更新

三豊市では、4月14日に発生した熊本地震で被災した方々を支援するため、市役所本庁舎及び市内各支所窓口に義援金箱を設置しました。

市民の皆さんや各団体からお寄せいただいた義援金は、10月末現在で290万3128円に達しました。ご協力ありがとうございました。

三豊市を通じて日本赤十字社に送金された義援金は、被災した人たちの生活再建に役立てられます。

なお、義援金箱による受付は現在終了しておりますが、福祉課窓口において引き続き義援金を受け付けております。

 

口座振込等による受付について

 また、日本赤十字社、赤い羽根共同募金では、引き続き口座振込等による義援金の受け付けを行っています。

 

    日本赤十字社<外部リンク>

    日本赤十字社香川県支部<外部リンク>

    赤い羽根共同募金<外部リンク>



 
健康福祉部 福祉事務所 福祉課
2017年2月24日 更新
総務部 危機管理課
2016年9月29日 更新
総務部 危機管理課
2014年6月5日 更新
次へ p. 1/2
既定
日付 検索
防災・消防・救急・安全