文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成25年度の話題10月10月21日(月)
前のページへ 
2013年10月21日 更新
印刷用ページを開く
10月21日(月)
稚魚を放流し 豊かな海づくり
ピチピチ動くお魚に興味津々
▲ピチピチ動くお魚に興味津々
高級魚キジハタの稚魚
▲高級魚キジハタの稚魚
放流の準備をする浅野博海組合長
▲放流の準備をする浅野博海組合長
おおきくなぁれとみんなで願いを込めて放流
▲おおきくなぁれとみんなで願いを込めて放流
 瀬戸内国際芸術祭2013を開催中の10日、粟島で稚魚の放流が行われました。これは、瀬戸内遊漁船釣り団体協議会(福本優会長)が昨年から始めたもので、粟島をはじめ本島や小豆島などでキジハタ1,000匹、マダイの稚魚2,000匹を放流。この日は、粟島漁業協同組合の浅野博海組合長をはじめ、市民などが参加しました。
 福本会長は「自分たちが釣る魚は、自分たちで育てないとと思って始めました」と話していました。
ほんまもんメルマガ登録サイトへ
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから