文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成25年度の話題4月4月4日(木)
前のページへ 
2013年4月4日 更新
印刷用ページを開く
4月4日(木)
ラッピングバスに乗って三豊市に遊びに来てね(三豊ふるさと大使ラッピングバスお披露目会)
三豊市のオリジナル、ラッピングバスの完成をみんなで喜んで
▲三豊市のオリジナル、ラッピングバスの完成をみんなで喜んで
「バスの運行が三豊市の知名度向上につながれば」と横山市長
▲「バスの運行が三豊市の知名度向上につながれば」と横山市長
今日も紫雲出山に登ってきました、と三豊の魅力を伝えるJR四国バス佐野正社長
▲今日も紫雲出山に登ってきました、と三豊の魅力を伝えるJR四国バス佐野正社長
三豊ふるさと大使の要潤さんと馬渕英俚可さんが笑顔でお客様を迎えます ぜひ三豊市に遊びに来てくださいね
▲三豊ふるさと大使の要潤さんと馬渕英俚可さんが笑顔でお客様を迎えます ぜひ三豊市に遊びに来てくださいね
運行は25年11月4日まで☆
▲運行は25年11月4日まで☆
 三豊市オリジナルのラッピングバスが3月28日、お披露目されました。これは瀬戸内国際芸術祭2013が三豊市粟島で秋に開催されることに向け、期間限定で運行されるもの。爽やかなブルーのボディには三豊ふるさと大使の要潤さんと馬渕英俚可さんが温かい笑顔で「三豊市に来ませんか?」とご招待するコンセプトとなっています。
 式典で横山市長は「佐野社長を始めとする多大なるご協力をいただいたJR四国バス株式会社の皆さまに厚くお礼を申し上げます。このラッピングバスが三豊市へのご招待状のひとつとなれば」と知名度向上につながることを期待していました。
 またバスを運行するJR四国バス株式会社の佐野社長は、「仁尾町の海岸線沿いから見る夕日はとても素晴らしい」など、三豊の魅力を話し、当日も紫雲出山に登ってきたことを紹介してくれました。
 このバスは、11月4日(月)まで運行され、コースはJR大阪駅を起点とした次のとおりです。
 期間限定!一度乗って、ぜひ三豊市に遊びにきてくださいね♪

 ◎運行期間 
  3月30日(土)〜11月4日(月)
 ◎運行便  
  上り 観音寺駅 発  6:55→ JR大阪駅 着 11:33
  下り JR大阪駅 発 16:40→ 観音寺駅 着 21:18
 ◎停車バスターミナル
  観音寺駅→ゆめタウン三豊→善通寺インターバスターミナル→坂出インターバスターミナル→高速舞子
→三宮バスターミナル→JRなんば(湊町バスターミナル)→大阪駅バスターミナル


ほんまもんメルマガ登録サイトへ
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから