文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ三豊市の行政情報ライブラリー百々手祭(ももてまつり) ※「生里百々手祭」 国の重要無形民俗文化財に指定されました
 
2016年2月4日 更新
印刷用ページを開く
百々手祭(ももてまつり) ※「生里百々手祭」 国の重要無形民俗文化財に指定されました
平成28年3月6日(日)三宝荒神宮、3月6日(日)粟島神社、3月13日(日)船越八幡宮
    三豊の春の風物詩「百々手祭」

厄払いと大漁・豊作、海上安全など祈願して行われる百々手祭。
三豊市内各地で百々手祭は行われていて、
詫間の生里(なまり)、大浜、粟島の3地区は、県の無形民俗文化財に指定されています。
また、生里百々手祭は、国の重要無形民俗文化財に指定されました。
古式そのままの伝統が受け継がれ、社前で弓射儀礼が行われています。
大勢の見物客が見守る中、射手が放った矢は、見事的を射抜くことができるでしょうか?

○生里百々手祭
 平成28年3月6日(日) 三宝荒神宮  

○粟島ももて祭
 平成28年3月6日(日) 粟島神社

○大浜ももて祭
 平成28年3月13日(日) 船越八幡宮・大浜海岸

生里百々手祭(三宝荒神宮)

臨時駐車場はこちらから

粟島ももて祭(粟島神社)
大浜ももて祭(船越八幡宮・大浜海岸)
本文終わり
ページのトップへ

三豊市観光協会 рO875−56−5880