文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ観光情報三豊を歩くお徒歩でいく 仁尾なつかし味めぐり
 
2017年12月20日 更新
印刷用ページを開く
お徒歩でいく 仁尾なつかし味めぐり
 
 お徒歩(かち)でいく「仁尾なつかし味めぐり」は、
仁尾の古い町並みや江戸時代から続く屋号などの歴史
中華そばや天ぷらなどのなつかしい食を、地元のことを
知りつくしたガイドさんと一緒に巡りながら楽しむ
ミニツアーです。
どっちがメロンパン?
瑞雲寺近くのパン屋では、名物あげパンを!
ちなみに、メロンパンはどっち?白字の袋かな??残念でした。仁尾では赤字の袋がメロンパンだよ。中は白あん。白地の袋はフランスパンといいます。こりゃ、おもしろい。
吉祥寺近くのてんぷら屋。てんぷらは練り物のことだよ!揚げたてのアツアツを歩きながら食べるのが最高!!
古い街並みには2軒のうどん屋さんが。うどんもええけど、昔から変わらない味の中華そば。う〜ん、懐かしい味。若い人には初めての新鮮かも。
賀茂神社近くの和洋菓子屋。無農薬の材料にこだわったケーキやさん。まったりしたクリームが懐かしいシュークリーム。野菜やフルーツを使ったケーキもいっぱい。ちょっと休んで、さあ出発!
250年続くお酢屋さんの倉庫。屋根が黒いほうに発酵中の樽が置かれています。少し離れたとこにあるお店では、三豊のフルーツとお酢をコラボさせた商品を販売中!
江戸時代、商家だった家の焼杉の板塀の節穴から覗いて見たよ。敷地が広いから、どの穴から覗くかによって景色が違って見えるのがおもしろい。
お徒歩でいく仁尾なつかし味めぐりは8・9月をのぞく毎週土曜日に開催中です。
開催日の2日前までにお申込みください。集合時間や料金など詳しくは、三豊市観光交流局のHPをごらんください。
集合場所、料金など詳しくはこちらから
本文終わり
ページのトップへ
【お申し込み・お問い合わせ】
 三豊市観光交流局 п@0875−56−5880
  (受付時間 8:30〜17:15※火曜休み)