文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップフルーツ王国みとよ生産者の紹介“大地と語り合う会”が販売
 
2010年6月18日 更新
印刷用ページを開く
“大地と語り合う会”が販売
 私たちは、農家の主婦の有志が集まって「大地と語り合う会」をつくり“農業はいのちと語り合う営み”という志をもって,活動しているグループです。
 「大地と語り合う会」は5年前よりニュージーランド産の珍しい果実「ボイセンベリー」を三豊の大地で栽培し始め、昨年からボイセンベリージャムを製品化し販売しています。

浦島伝説の玉手箱
浦島伝説の玉手箱(三豊市商工会企画)
玉手箱をそっと開けてみましょう!
 煙とともにあなたは変身?アッとびっくり!
 なんと!リーフレットの下には、三豊市の特産品の詰め合わせセット(ご自慢のジャムやボイセンベリーシロップなど)が盛りだくさん入っていました。
 
ジャムの詰め合わせ
■浦島伝説の玉手箱(□ジャムの詰め合わせ 
 
“道の駅たからだの里さいた”で販売しています。
畑の前で
  左上から岡崎敬子さん  多田弘美さん
左下から多田美津子さん 横内田美子さん


ボイセンベリーの品種について知りたい方は、上の画像をクリック!!
本文終わり
ページのトップへ
建設経済部 農業振興課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3040  Fax: 0875-73-3047
E-Mail: こちらから