文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ暮らしの情報健康・保健・検診後期高齢者医療制度
 
2017年12月18日 更新
印刷用ページを開く
後期高齢者医療制度
 平成20年4月から、老人保健制度が変わり、「後期高齢者医療制度」が始まりました。その運営は香川県内すべての市町が加入する「香川県後期高齢者医療広域連合」が行っています。
広域連合とは  複数の地方公共団体が、自らの業務を広域にわたり共同で処理するために設置する「特別地方公共団体」です。香川県では県内すべての市町が加入して設立し、保険料の決定や医療の給付等を行っています。
対象者  75歳以上(一定程度の障がいがある方は65歳以上)の方が新制度の対象者です。
市の業務  保険料の徴収や申請・届出の受付などの窓口業務です。被保険者の皆さんと広域連合の間の橋渡しをします。
医療機関での
受診方法
 広域連合が交付する「被保険者証」を病院の窓口で提示して受診します。(被保険者証は、毎年7月下旬に皆さんのお手元に送付します)
病院等受診時の負担額  医療費の自己負担は1割負担です。ただし、所得が多い方は3割負担していただきます。
 また、1カ月の医療費が高額になった場合は「高額療養費」等の給付が受けられます。
財源  医療費等の財源は、公費負担(国・県・市町)や現役世代からの支援以外に、残りの1割を高齢者の皆さんから保険料として納めていただきます。
保険料  皆さんの保険料は広域連合が決定しますが、具体的には被保険者の加入者数に応じた「均等割」と、被保険者の所得に応じて負担する「所得割」の合計額になります。
 また、所得が少ない方や、被用者保険の被扶養者であった方は保険料が軽減される場合があります。
▲問い合わせ
  健康課                ☎73−3014
  香川県後期高齢者医療広域連合事務局  ☎087−811−1866
本文終わり
ページのトップへ
健康福祉部 健康課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3014  Fax: 0875-73-3020
E-Mail: こちらから