文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ観光情報見どころいろいろ自然鴨之越・丸山島
前のページへ 
2016年1月7日 更新
印刷用ページを開く
鴨之越・丸山島
まっすぐに丸山島へと続く海底の道。

 浦島太郎がいじめられていた亀を助けたといわれている鴨の越。その沖に浮かぶ丸山島は、干潮になると島まで地続きになり、歩いて渡ることができます。
 ふだんは海の中に隠れている岩場を通って、海底の道を島に向かって進むと、まず見えてくるのは道の右側に広がる波紋。波が作り出す美しい模様に感動します。そして、正面に見えてくるのは太郎が亀にまたがる像と浦島神社。その奥のゴツゴツした岩場を進むと、超ミニ荘内半島が・・・・。探検気分を堪能できるスポットです。
潮が引いて現れたのは、だだっ広い海底。
丸山島にある浦島神社。
潮が満ちてくると、海底の道が少しずつ消えていきます。

 また、鴨之越は夕日を見るには絶好のスポットです。燧灘に沈む美しい夕陽をカメラに収めようと、写真愛好家も大勢訪れます。潮が引いた丸山島の探検もいいけれど、日々の雑踏から解放され、のんびりと夕陽をながめて時を過ごすのもいいかもしれません。

場所:詫間町鴨之越

アクセス:【お車などで】
      三豊鳥坂インターから約30分。
      さぬき豊中インターから約35分。 

      三豊市詫間支所から約15分。
      三豊市仁尾支所から約10分。

     【コミュニティバス】
      JR詫間駅から「詫間線」で、
      『鴨之越』下車、徒歩すぐ。
   
夕暮れどきには、こんなに美しい夕陽が見られるかも。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
三豊市観光コンシェルジュ
電話 0875−24−9231
メール  info@mitoyocc.jp