文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップみとよHOTほっとNEWS平成29年度の話題6月6月29日(木)
前のページへ 
2017年6月29日 更新
印刷用ページを開く
6月29日(木)
台風シーズンを前に災害に備える(建設業協会防災訓練)
 6月22日(木)、比地小学校第2運動場で建設業協会防災訓練が行われました。
 
応急処置の訓練として、腕の固定の仕方を教わりました
▲応急処置の訓練として、腕の固定の仕方を教わりました
心肺蘇生の訓練には、比地小学校5年生の児童も参加
▲心肺蘇生の訓練には、比地小学校5年生の児童も参加
AEDの使い方も確認します
▲AEDの使い方も確認します
運動場の脇には、アニマル重機が用意されていました。小学生たちは興味津々!
▲運動場の脇には、アニマル重機が用意されていました。小学生たちは興味津々!
アニマル重機の前で記念撮影(比地小5年生)
▲アニマル重機の前で記念撮影(比地小5年生)
比地小6年生も元気にピース
▲比地小6年生も元気にピース
休憩をはさんで、土のう作りに移ります。さすが、てきぱきと動きが早い!
▲休憩をはさんで、土のう作りに移ります。さすが、てきぱきと動きが早い!
6年生もお手伝い。お兄さんたちと協力して土のうを作ります
▲6年生もお手伝い。お兄さんたちと協力して土のうを作ります
土のうを積み上げるところまで。小学生も手際よく運んでいました
▲土のうを積み上げるところまで。小学生も手際よく運んでいました
 洪水や土砂災害など、災害が多くなる台風シーズンの前に、建設業協会の皆さんの連携を強化しようと毎年行われているのが、この防災訓練。今年は、74社から128人が参加して訓練に臨みました。
 訓練では、心肺蘇生や応急処置の仕方を三観消防の方から教わり、後半は土のう作りに取り掛かりました。また、この訓練には比地小学校の5・6年生も一緒に参加しています。
 6年生が手伝った土のう作りでは、てきぱきとした作業のもと、数十分で1,400個もの土のうが完成。一列に整然と並べられた土のうを見ると、建設業協会の皆さんのチームワークの良さが感じられました。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務部 秘書課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3001  Fax: 0875-73-3030
E-Mail: こちらから