文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ三豊市の行政情報行財政改革第2次三豊市行政改革大綱を策定しました
 
2016年4月22日 更新
印刷用ページを開く
第2次三豊市行政改革大綱を策定しました
 平成28年度から5年間を計画期間とする「第2次行革大綱」を策定しましたのでお知らせします。
 本市の財政見通しは、何かの予算を増やすには別の予算の削減をセットで考えなければならない厳しい状況にあります。
 そうした中、平成19年3月に策定した行政改革大綱の推進期間(10年)が平成27年度末をもって終了することから、合併特例期限の終了に向けたカウントダウンが始まる平成28年度から平成32年度までの5年間を計画期間とする「第2次行政改革大綱」を策定するとともに、併せて、行革工程表となる「集中改革プラン」を作成しました。
 第2次行革では、「強くやさしく楽しい三豊」の実現に向け、これまでの量を中心とした行政内部の改革に加え、多様な主体との新しい仕組みづくりを通した質の改革に取り組んでまいりますので、引き続き、市民の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 なお、大綱の策定に当たり、それぞれの専門分野や市民の代表の立場から熱心にご審議いただいた行政改革推進委員会の皆様に心から感謝申し上げます。

 平成28年4月18日

 三豊市行政改革推進本部長(三豊市長) 横山 忠始



PDFファイルはこちら
(20160418_1taikou.pdf: 130k)
 第2次三豊市行政改革大綱の概要版(A4裏表)です。
(20160418_2taikou.pdf: 765k)
 合併特例期間の終了に向けたカウントダウンが始まる平成28年度から平成32年度までの5年間を計画期間としています。
(20160418_3plan.pdf: 1222k)
 第2次三豊市行政改革大綱に基づき、実施項目別に取組内容、期待される効果、目標数値及び実施年度を示したものです。


本文終わり
ページのトップへ
政策部 財政経営課
〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
Tel: 0875-73-3010  Fax: 0875-73-3022
E-Mail: こちらから